後悔しない賃貸物件探し

今賃貸物件を探されている方で何を基準に物件探しをしていいのか分からない、安易にお部屋を決めてしまうと、金銭面や立地など想像していた生活とのギャップを感じ引越ししたいと後悔してしまうかもしれません。
そんなことが無いように重視すべきポイントを知っておきましょう。

○優先順位を決めること

宮崎においても様々な賃貸物件がございまして物件数も増えてきております。ただご自身の物件を探す条件で100%条件に合う物件を見つけるというのは難しく、見つけられないと考えたほうが良いでしょう。その中で条件に近い、満足度の高い物件を見つけるには条件の優先順位を明確に決めておくことが大切です。
~条件の例~
・家賃
・間取り、広さ
・立地
・設備
・防音
家賃が多少高くなっても、通勤時間を短縮したい
通勤時間がかかっても家賃を抑えたい
多少築年数が古くても広いお部屋にしたい
お部屋が狭くても設備が充実しているお部屋にしたい
などなど
どの条件を一番優先するかがポイントになります。

ここで気をつけていただきたいこと!!!

家賃が予算オーバーの物件を気に入られた場合、そんな時は冷静に家賃以外の出費(光熱費、ガソリン代、携帯電話代などなど)を計算してみましょう。一般的に収入の3分の1までが家賃の目安と言われております。

憧れのデザイナーズマンション

どうせ借りるならオシャレなデザイナーズ物件に住みたいと思う方も多いのではないでしょうか。デザイナーズ物件は生活しやすい造りではないものが多いです。オシャレなお部屋ですが暮らしやすさを犠牲にしてるお部屋もあるので注意しましょう。ロフト付きで天井が高いという利点がありますが冷暖房の効率が悪い傾向があります。

お部屋探しの条件で何を優先するかはそれぞれのライフスタイルによって違います。家にいる時間が少ない方は日当たりが悪くてもそれほど気にならないかもしれませんし、家にいる時間が長い方であれば室内の設備や周辺環境を重視するべきでしょう。
このようにそこでどんな生活を送るのかを具体的に考ええいけば失敗する可能性を抑えることができるでしょう。

関連情報