オール電化の賃貸の光熱費は実際のところお得なのか。

お金と時間を節約できて、火災のリスクが減る。
賃貸物件とは一言で言っても様々な種類がありますが、お部屋の設備面でオール電
化、ガスとで物件をお選び頂くポイントになる方もいらっしゃると思います。
まだオール電化について詳しくオール電化について詳しく知らない方の為にお知らせ
します。

そもそもオール電化住宅とは?

一般的にオール電化住宅とは、調理器具にIHクッキングヒーター、給湯設備として
エコキュート、もしくは電気温水器を使用する住宅のこと。ガスを使用しないため、
火災のリスクは大幅に軽減されます。

エコなポイント~エコキュートとは~

エコキュートとは※ヒートポンプの原理を利用して空気中の熱を集め、効率よくお湯
を沸かすシステムです。使用する電力に対して最大300%の効率でお湯を沸かせる
上にCO2の削減効果があります。
※少ない投入エネルギーで、空気中などから熱をかき集めて、大きな熱エネルギーと
して利用する技術のこと。

エコキュートのメリット

・給湯コストを中心に大幅に節約できる。
・ガス、電気併用住宅に比べて約37%もの節約効果が期待できる。

エコキュートを給湯設備として採用したオール電化住宅は経済的かつ地球温暖化防止
にも貢献するエコ住宅といえるわけです。

利便性と安全性も人気の理由。

料理や掃除の際の利便性も魅力的です。
IHクッキングヒーターを使用する際は
・火を使わないから熱くない
・上昇気流がほとんど起こらないので周囲に水分や汚れが飛び散らない
・調理で空気が汚れにくいので、室内に汚れがこもりにくい

などの利点があります。
フラットなIHヒーターの上ではフライパンを手で押さえる必要もなく、強火力で加
熱しながら、両手を使いながら迅速に調理ができます。もちろんフライパン自体は高
熱にはなりますが、調理中に手や顔に熱をあまり感じることがないなどの安全性もあ
ります。

火災リスクも低減

オール電化住宅は火を使わないのでもちろん火災のリスクも低くなります。
建物火災のおよそ2割がガスコンロからの出火が原因と言われています。
その点IHクッキングヒーターのどは万が一消し忘れてもセンサーが働き、自動的に
スイッチが切れるので未然に火災を防ぐことができます。

オール電化エコ賃貸の急速な普及~入居者、オーナーのメリット~

<入居者のメリット>

・光熱費が大幅に削減できる
・利便性がよく掃除にかける手間が省ける
・火災になるリスクが少ない

<オーナーのメリット>

・人気が高いため入居率が高く、空室期間が短い
・料理で汚れにくく、手入れがしやすい為比較的綺麗に使っていただける
・火災になるリスクが少ない

今後ますますオール電化の物件の普及は進むと考えられます。
それぞれが自分にあったエコな暮らしを実現できる日はそう遠くないかもしれませ
ん。

関連情報